2006年1月21日 (土)

顔色

はるは、インフルエンザもすっかり治り元気。

外でもよく遊ぶし、お兄ちゃんと一緒に野球やったり

暴れたり、大声で歌ったり笑ったり。。。

とにかくすごく元気なの。

先週の採血でも、赤血球もたっぷりあったしさ。

でも、なぜか顔色が悪く見える。

青白い顔に見える。

お兄ちゃんと並んで座ってても

お兄ちゃんのほっぺはキレイなピンクに紅潮してても

はるは真っ白なんだよねぇ(゚ペ)

だから、ちょっとじっとしてたり、ごろんと寝そべってたりすると

「具合悪い??」ってすぐに聞いちゃうんだ。

病気の事が頭にあるからそう思っちゃうのかな?

私の思い込み??

治療も終わって、免疫も回復して、元気なのに。。。

今でも爪の色は綺麗かな?貧血はないかな?ってアッカンベーしたり。

こんな思いからはなかなか離れられないのかもね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)